コンテンツへスキップ

天気☆彡

はじめまして。

 

いちご姫と申します。

 

今日からブログを開設しましたので

 

どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

年齢不詳・性別不詳・出身地不詳の匿名希望です。

 

恥ずかしがり屋のくせにブログを書こうとしていますので

 

ご了承くださいm(_ _)m

 

じゃ~書くなよ

 

と言われても仕方ありません。

 

ただただ好奇心です・・・。

 

さっそく本題の入らせて頂きます。

 

最近気になることはお天気のこと。

 

最近のお天気はよくわからないです。

 

各地で短時間の間に大雨が降る「ゲリラ豪雨」がとっても多くなったように

 

感じます。

 

車を運転していた時、急に空が一部分だけ真っ黒になり

 

稲妻が何本も走るのを目撃しました。

 

ゴロゴロゴロ、ピカって光ったあと

 

強い風が吹き横殴りの激しい雨がドドドッて降ってきたんです。

 

こんな事はここ5,6年前からよく起こるようになったように思います。

 

わたくし、やりすぎコージーというテレビ番組が大好きで

 

毎回欠かさず見ております!

 

特に関さんのやり過ぎ都市伝説を食い入るように見ております。

 

いつだったか、天気を何らかの力で操作することが出来るらしいと言っていたのです。

 

要するに世界のトップと言われる人達が各地にいて

 

その人達が「この日はこの地域を晴れにする必要がある」と判断した時

 

何らかの方法で天気を操作して

 

もし雨が降るような天気であったとしても

 

確実に晴れにするという方法が極秘?で行われているらしいのです。

 

最初にそれを聞いたときは

 

ただすご~いと思っただけだったのですが

 

話には続きがありました。

 

もし天気を操作して本当は雨が降る地域に雨が降らなかった場合

 

その雨雲はどうなるのでしょうか?

 

どうやらその天気操作は

 

雨雲を消すことはできないようです。

 

要するに雨雲は本来と違う場所で雨を降らせる訳です。

 

自然の摂理に逆らって天気を操作した結果

 

各地でゲリラ豪雨という自然?災害が頻発するようになった、

 

と言っていた記憶しています。(違う???)

 

信じるか信じないかは・・・。

 

私はそれをけっこう間に受けてしまいまして

 

本当にそうなんではないかって思うんです。

 

その天気操作の技術が発明されたのが

 

ちょうどゲリラ豪雨が起こり出した頃と重なるのです。

 

という事はそれから天気操作は頻繁に行われているということになります。

 

自然をも変えてしまうという世界のトップの力が本当にあるのなら

 

私達が何も知らずに過ごしてしまっているだけなのかもしれません。

 

そんなことを誰かに話してもありえない!で終わってしまいます。

 

ただモヤッとしているいちご姫の初ブログでしたm(_ _)m

 

では~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です